ニキビができてしまう原因には、化粧が関係していることがあります。 厚塗りでファンデーションを塗ってしまうと、毛穴が塞がってしまうことになり、それが原因でニキビの元になってしまうアクネ菌が増殖してしまったりするのです。なので、化粧をするときには、出来るだけ厚塗りになってしまうことがないように気をつける必要があります。 また、帰宅したときにはすぐに化粧を落とすということも大事です。化粧をすると、それだけで肌に負担をかけてしまうことになります。なので、その負担を出来るだけ取り除いてあげる、ということもニキビができないためには必要になってくるのです。 そのためには、クレンジングなどを使って、丁寧に化粧を落とすようにするといいです。 他にも、食事などでもニキビができてしまうことになるので、バランスが良い食事を取るようにするということも大切です。 野菜が足りないと感じることがあれば、サプリメントなどを使って栄養を補ってあげると良いです。

Copyright © 2002 www.stsfrancisandclare.com All Rights Reserved.